読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【REPORT】《南部藩/伊達藩の境界がある町》文化が交差する“番所”を巡る旅

体験レポート

*「釜石シティプロモーション推進委員会」の構成団体の1つである「一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校」のインターン生が、MeetupKamaishiに潜入取材しました!

 

REPORT

f:id:kamaishi-korekore:20160328143436p:plain

かなりの急斜面を登りました!山登りは大変でしたが、ステキな景色を見ながら自然を感じることができました。

f:id:kamaishi-korekore:20160328143558j:plain

ここでしか食べられない食事、細断される前のめかぶ&生わかめを食べることができ、よかった!という声を、参加者の方からいただきました。

f:id:kamaishi-korekore:20160328143824j:plain

鉄人の河東先生から、終始笑顔で釜石の歴史を案内していただきました。参加者の方々は河東先生の笑顔に元気をもらっていたような気がしました。

f:id:kamaishi-korekore:20160328143833j:plain

昔の人は大変だと思いつつ、自然と参加者の皆さんと声を掛け合いながら楽しいお話をして交流を深めることができました。

唐丹の自然を楽しみながら、様々な方と交流できるこのツアーをこれからも開催してほしいなと思います。

 

概要

【南部藩/伊達藩の境界がある町】文化が交差する“番所”を巡る旅

鉄人

河東眞橙さん(唐丹の歴史を語る会)

工程

3月21日(月) 9:00~13:30

9:30~ トレッキング開始
12:00~ 地元のお母さんたちの手料理を味わう
13:30 解散

会場

平田~唐丹地域